site_logo

Takashi Masaoka biography

1993年大阪生まれ。4歳から独学でピアノを始め、中学校では吹奏楽部に所属。演奏の傍ら、吹奏楽作品の編曲や作曲を行う。
高校ではポピュラーミュージックの作詞・作曲、バンドやソロボーカルとの演奏活動を行い、
SNS「Mobage」(旧称・モバゲータウン)のクリエイターミュージックでは、楽曲ランキングJ-pop部門大阪府5位、
Instrumental部門全国2位を記録。
音楽大学進学後は、ソロボーカルやアマチュアバンドの演奏サポート(Pf, Key)、個人や学校・団体への楽曲提供、
学内外のレコーディングでエンジニアを担当する。
在学中より大阪にある音楽レーベルのトラックメイカーとして契約、所属するアーティストへの楽曲提供を行う。
卒業後は一般企業に就職するも、音楽への情熱が捨てきれず3年で退職。
2018年に音楽スタジオ「Sound Leaves」を立ちあげ、楽曲制作やDTMのレッスンを行っている。
大阪芸術大学主催「世紀のダ・ヴィンチを探せ! 高校生アートコンペティション2009」の初代音楽部門入選。